田宮建設のCSR活動CORPORATE SOCIAL RESPONSIBITY

田宮建設のCSR活動CSR ACTIVITIES

田宮建設のCSR活動についてご紹介します。弊社では、「中小企業にもできることがある!」と以下の活動に取り組んでいます。

環境対策(CO2削減)

間伐とは、混み合った森林から曲がったり弱ったりしている樹木を抜き切る作業のことです。
間伐作業をきちんとしている森林では、森林の中が明るく保たれ、他の木が真っ直ぐ育つことができます。

逆に、間伐がおこなわれていない森林では樹木の生長がにぶく、根を張ることも難しくなります。
間伐がおこなわれていない森林の中は暗いため下生えも生えないため、水源かん養力、土壌保全能力の低い森林になってしまいます。
つまり、間伐は森林資源を保つために必要な作業なのです。

弊社では微力ながら、間伐作業・整備事業をおこない、環境対策をお手伝いしています。

現代アート(サイトスペシフィックアート)の作家さん支援

サイトスペシフィックアートとは、「場」の記憶ともいえる歴史、文化、風土、さらには具体的な地形、水脈、風向、植生、土壌、暮らし、祭り、といった、その「場」のコンフィギュレートな情報と、アーティストの心の奥底に染み付いたオブセッショナルなものとを、作品のコンセプトとして表現したものです。
サイトスペシフィックアートは、その「場」でしか成立しません。
アーティストは、それまで追求した表現に、新しい局面を付加して新しい作品を作り出します。

弊社は建設業として「場所」を造る仕事をしていることから、「場」を意識したアート活動に共感し、その創作活動のお手伝いとして飯能支店の一部をアーティストに開放し、創作活動やワークショップ開催などに協力しています。

エコキャップ運動

エコキャップ運動とは、ペットボトルのキャップ(エコキャップ)を収集し、そのリサイクルで発生した利益を、
主に発展途上国の子ども向けワクチンの代金として寄付する運動のことです。

弊社では、社員および関係者の協力によって、エコキャップの収集をおこなっております。
微力ながらではありますが、NGO団体などがおこなう寄付のお手伝いをしております。

田宮建設についてABOUT US

基礎工事で社会に貢献する田宮建設の会社概要とCSR活動について

事業紹介SERVICE

基礎工事、型枠工事、外構工事など田宮建設の事業について

特殊基礎工事SPECIAL

防護壁・擁壁・設備機械(重量機械)基礎などの特殊基礎工事もお任せください。